島野ロンダ

Shimano Rhonda


  音楽で遊びながら楽しくヴァイオリンを習い、鈴木鎮一先生の教育法を学ぶことを大切にしています。音楽の知識のみでなく、幼児教育専門家の部分をいかしながら、鈴木先生の『どの子も育つ』という言葉を胸に、まだとても小さい子ども、学習障害を持つ子ども、身体障害を持つ子も、誰でも楽しくヴァイオリンができるような教室にしています。
 
 月、火、木、土曜日に個人レッスンを行ない、毎年、様々なグループレッスンやコンサートなどのイベントを数回行なっています。
 
プロフィール

米国フロリダ州出身。6歳よりヴァイオリンを始める。フロリダ州立エッカード大学でヴァイオリンと幼児教育を専門に勉強し、(その時に米国に才能教育を広め始めていたClifford Cook氏と出会い、)スズキ・メソードの教育法について学び始める。 卒業後、鈴木鎮一先生と森裕子先生と勉強するために来日。1985年に松本の才能教育音楽学校での勉強を終えた後、鈴木先生の薦めで指導者となり、1989年より長野県でヴァイオリンを教えている。
レッスン日 月曜日・火曜日・木曜日・土曜日
会場 松本市里山辺
最寄駅  
連絡先 0263-32-1611 スズキ・メソード松本支部